クリスマスのグッズ特集|2005ヒットアイテム
2005年クリスマス大特集 大人気のクリスマスツリーのすべて クリスマスイルミネーションの飾り方 サンタクロースのプレゼント クリスマスグッズベストSHOP クリスマス情報サイトマップ
クリスマスグッズ販売店会社概要
 
世界のchristmasのすごし方 Christmasのいろいろ
世界のX'mas 世界のプレゼント
世界各国クリスマスのいろいろ
日本との違いは?世界のクリスマスを見てみましょう。
X'masの過ごし方 英語圏のクリスマスの過ごし方

**クリスマスは家族で静かに過ごす日**

日本でクリスマスというと、カップルでロマンチックに過ごす日というイメージが一般的ですが、キリスト教国では家族で静かに過ごすための日です。海外に住んでいたり、遠く離れて暮らす子供たちが一同両親のもとに集まり、家族の時間を共有します。 当日はほとんどの店や公共機関がお休みです。交通機関も間引き運転で、日本でいう元旦といった感じです。「ハッピークリスマス」(メリークリスマスより一般的な言い方)と挨拶を交わしあい、教会のミサにいったり、親しい人たちを招いたディナーで伝統的な食事を楽しんだりします。 アットホームに過ごすのが英語圏のスタイルです。

**プレゼントはツリーの下に**

日本でのプレゼントは枕元に置かれていたり、靴下に入れてあるイメージがありますが、欧米では10日ぐらい前からツリーの下へ飾られます。当日までの間に、毎日少しずつプレゼントが増えていき、楽しみも増してきます。ツリーの足元が見えなくなるくらい飾られたプレゼントは、クリスマス当日、子供たちの大歓声とともに開けられます。日本に比べて、海外のプレゼントは質素なものが多いようです。クリスマス自体が物質主義とは対極にある祝祭だからでしょう。

**クリスマスのお菓子や食べ物**

日本に正月料理があるように、英語圏ではクリスマス料理や、お菓子があります。 イギリスのクリスマスケーキは日本の物と違い、なんと真っ黒いケーキなのです。お皿の上に真っ黒いかたまりがボテッとあり、クリームがかけてあります。非常にリッチであまりたくさんは食べられないのですが、とてもおいしいそうです。1年ぐらいかけて作ります。 イギリス、アイルランド、カナダではクリスマス・プディングやミンスパイなどが定番です。プディングは、自家製ならば銀貨や指ヌキなどを入れて焼き、食べるときに見つけた人は幸せになれるという古い言い伝えもあります。

**人気のご馳走は七面鳥**

クリスマスのご馳走といって思い浮かぶのは、やっぱり七面鳥。これはアメリカの習わしで、本来は貧しい開拓時代を支えてきた七面鳥に感謝の気持ちを込めて焼いたのが始まりです。こんがり丸焼きにしたローストターキーに、甘いクランベリーソースをかけて食べるのがお約束。その他、ローストポークやビーフなども人気です。 一方、真夏のクリスマスを迎えているオーストラリア、ニュージーランドでは、七面鳥の他にシーフードなど海の幸も食卓に並びます。家族そろって自宅の庭でバーベキューを楽しんだあとは、ビーチへ行ったり、戸外でクリケットを楽しむという過ごし方も、南半球のクリスマスならではでしょう。

**クリスマスの飾りは1月6日まで残す**

ツリーなどの飾りは、12日後の1月6日まではそのまま残しておきます。これより早く片付けるのも、遅くなるのも縁起が悪いこととされています。アメリカのロックフェラービルや、イギリスのオックスフォードストリートなどを彩っていたイルミネーションも、この日まではつけられたまま年を越します。
いろんなX'mas その他の国のクリスマス
**ヨーロッパ**
ヨーロッパでも他の国に比べると古いキリスト教の国であるスペインやイタリアでは、クリスマスは12月25日に始まり1月6日に終わります。飾り付けは23日頃に行い、キリストの誕生の話に登場する場所や人物の人形を飾り付けます。片付けるのは1月6日を過ぎてからです。24日はクリスマス・イヴとして夜を祝います。子供達がプレゼントをもらうのは1月6日です。

**スペイン**
スペインでは12月25日には三人の東から来た王様が離れた場所に置かれ、毎日子供達は王様を少しずつキリストの生まれるうまやへと近づけて行きます。三人の王様は1月6日にキリストに出会い祝います。子供達は、この三人の東から来た王様からのプレゼントを朝に見つけることになります。

**アイスランド共和国**
アイスランドには13人のサンタがいます。山中に住んでいて、12月12日から毎日一人ずつ街へと降りてきます。一人ずついろいろないたずらをします。昔の農夫のような格好です。アメリカの影響で赤い服のサンタもいます。サンタはイブに13人目が降りてきて、次の日から一人ずつ山に帰り、1月6日に13人目が帰ります。また、アイスランドではプレセントに洋服をもらわないと、巨大なクリスマスの猫に食べられてしまうといわれています。プレセントはイブのディナーの後に開けます。
 
うれしいサンタのプレゼント
▼売れ筋ヒット商品

人気のクリスマスグッズはこちらxmasの人気商品ツリーとイルミーネーション(ロープライト)を一挙にご紹介!

話題のツリーやプレゼントに【丸秘】画像安定装置vtx-5000とVTX-8000.

おもしろカード型顕微鏡
TBSオオカミ少年TV紹介!
人気大爆発のヒット商品!
「ここぴゅ」「たまのルーペ」


子供にぴったりのベビーソファー1Pと子供ソファー2Pもどんどんご紹介。

X'masのディナーにおいしいヤギシタハム(特売店:匠ワールド)。

子供に大人気のF1大型ラジコンに本格的双眼鏡ジャングルスコープ!

本物志向のハーレータイプの自転車が29.800円。

寝心地抜群。 あったかい
高密度60kg/m3低反発
マットロール
2005年クリスマス大特集
売れ筋クリスマスご紹介 人気のクリスマスイルミネーション 激安クリスマスプレゼント クリスマスグッズについてのお問い合わせ